社長挨拶

創業者
取締役・相談役   橋本 貴士

何もないゼロからのスタート
初日から5万円の売り上げ
資金がないので、一日上限15万円迄の売り上げ枠
パソコンがないので毎日の売り上げと粗利をノートに書いて、グラフをつくって3カ月
訪ねてきた銀行さんが見つけて支店に持ち帰り、支店長のご来店(自宅)
契約書を作れないが、支店長決済で苦しくなったら言ってくださいとのこと
そこから、前進、躍進
初日から貸してくださった協力会社様
信用して、荷物を預けてくださった荷主様
遊びに来て、昼寝していくほど(実は、心配で寝たふりをしてたかも)
信頼してくれた銀行さん
この感謝の気持ちを経営理念に取り入れて
従業員さんとともに「おかげさま」を実行していきます

代表取締役   橋本 貴正

私たちは人の喜び・悲しみを、自分の喜び・悲しみと感じることのできる 「大家族主義」経営をめざしています。
仲間が困っている時は、一緒に知恵を出し合い一緒に乗り越え今後の糧にし、誰にでもできない・感動される仕事をする!
経営理念の「おかげさま」を実践して、謙虚にしておごらず信頼を勝ち取り
取引先・地域・家族から必要とされる会社にしていきます。


                      平成二十九年六月

会社概要

会社名 商都通信株式会社
本社所在地 〒486−0845
愛知県春日井市瑞穂通4丁目48
TEL 0568-56-2553
FAX 0568-82-6432
資本金 一千万円
年商 10.8億円(平成29年5月期決算)
設立 1975年6月1日
事業内容 @一般貨物自動車運送事業
A貨物自動車利用運送事業
許可登録 名陸自貨1 第2350号
中運自貨振 第310号
近運貨取 第0065号
関自貨 第1343号
愛運輸 第7510号
加入組織 愛知県トラック協会 尾東支部

経営理念

社名の由来

創業時、同業他社と営業的にも衝突しない・・・しょうとつしない・・・しょうとつ しん・・・しょうとつうしん・・・
商都通信・・・と関西出身の社長自身がユニークな発想から、名付けたものです。

社 訓

暇だから車を受けない 忙しいから荷物を請けない  これでは取扱業ははじまらない
受けた車に次の日の15時まで掛かってやっと荷をつける
請けた荷物を次の日の16時まで掛かって車を探す
これでやっと2台の配車の出来あがり これを二人でやれば4台の配車
毎日毎日 この積み重ねで御客様の信頼を得るのです
一朝一夕では 出来ません
いらしゃいませ 有難うございます 常に明るく 御客様にかわいがられて 信頼されて
そんな営業マンになって欲しいと思います